Shiba Centennial Society

事務局問合せ

芝地区の老舗の会を「芝百年会」と命名、2016年に創設されました。

「2018年度第1回芝百年会の公開講座-老舗とまち歩き-」を開催しました 

芝百年会の公開講座-老舗とまち歩き-    芝のまちの歴史や老舗の話を個々に知るための公開講座です。そのあと、 老舗のある周辺の芝地区のまちを歩きます。

日時:平成30年9月28日(金)午後2時

場所:UR新虎通りまちづくり事務所 2F
東京都港区西新橋2-18-7
Tel03-6809-1434

募集人数(各回) 20名(15名、外国人5名) 

老舗歩きの様子 老舗歩きの様子
当日の様子

※芝百年会第3期事業第1回公開講座の参加費は無料です
※老舗訪問の際に、買い物及び飲食などは全て参加者の自己負担となります
※平成30年8月4日段階の企画案ですので、変更する場合があります
※当日の交通傷害保険料は芝百年会が負担します

※当日は芝百年会会員店の「大和田」、「鳥かど家」にて講座参加者の皆様にランチの特典をご用意しております。ランチでどちらかのお店に行かれる場合は来店時に「芝百年会公開講座参加」の旨お伝えください。

大和田(鰻)港区新橋2-8-4、鳥かど家(鰻)港区新橋4-27-9
1. まちと老舗の座学 -新橋界隈の歴史・老舗の物語-

 末げん
 新橋玉木屋 より老舗の話  他

2. まちと芝百年会会員の老舗訪問の歩学

徒歩10分→送水口博物館20分→徒歩10分→烏森神社20分→徒歩10分→ニュー新橋ビル15分(トイレ休憩)→徒歩10分→新橋玉木屋10分→徒歩10分→能登治(ここで一旦解散(16時50分頃予定)し、希望者は自費にて夕食)

講座のポイント

烏森のまちの歴史
老舗の話(鳥料理店と佃煮店の歴史)

<和の文化の老舗>
末げん(鳥料理)、新橋玉木屋(煮豆、佃煮)、能登治(蕎麦)

第1回は満席となりました。

※芝百年会第3期事業公開講座の参加費は無料です。
※ 老舗訪問の際に、買い物及び飲み物、食事などはすべて参加者の自己負担、各自自費でお支払いください。
※平成30年8月4日段階での企画案ですので変更する場合があります。
※当日の交通傷害保険料は芝百年会が負担

まち歩きマップ

まち歩きマップ

芝百年会 事務局 03-3503-7156 (中沢乳業(株)企画部内)

ページのトップへ戻る