Shiba Centennial Society

事務局問合せ

芝地区の老舗の会を「芝百年会」と命名、2016年に創設されました。

設立趣旨

東京都港区芝地区には、江戸期、明治期、大正期に創業し、社会の変動、震災、戦災などの150 年間にわたる幾多の困難をのり越え、現在も色々な老舗が事業を営んでおります。
芝の老舗は、地元に愛され、芝の土地柄を活かし、和の伝統文化と新しい西洋文化に着目して時流をつかみました。

芝の老舗は、お客様の喜びを我がものとし、各々の感性を生かした伝承の技を駆使し、ビジネスの経営に改革を重ね続けています。

この度、新しいIT 時代の社会の維新を見据えて、22 軒の老舗が集い、芝地区の地域経済活性化への貢献や老舗文化の発信、老舗の相互交流と老舗学の研究を深めるために、「芝百年会」Shiba Centennial Society の創設を致しました。

参考文献

港区立港郷土資料館編 増補 港区近代沿革図集 港区教育委員会
新橋、愛宕、虎ノ門、芝公園、芝大門、浜松町、海岸

文:芝百年会顧問 森 明

  • Facebook
  • ページのトップへ戻る